ハクビシン駆除後に大切なのは対策~侵入を防ぐ~

ハクビシンによってもたらされる被害を知ろう ハクビシンによってもたらされる被害を知ろう

ハクビシンを侵入させない~ハクビシン駆除後の対策方法~

ハクビシンを自宅に侵入させないためにできることは、数多くあります。常日頃からハクビシンが近づいてこないように対策をしておくことで、住宅と家族を守ることができます。ここでは、ハクビシンに侵入されないようにするための対策方法を紹介します。

効果的な予防対策方法

餌が確保できる場所をつくらない
農作物を収穫したら、畑に作物を残さないようにしましょう。残ってしまった作物は、ハクビシンの餌となります。また、ゴミの放置も良くありません。特に庭へゴミを放置するということをよくする人は気をつけましょう。例え、ジュースの空き缶だけだったとしても、ハクビシンが寄ってくるので外へ出してはいけません。
安心して暮らせる場所をつくらない
自宅周辺に、雑草が沢山生えている場合は草刈りをしましょう。そうしなければ、ハクビシンがそこに寝床を作ってしまう可能性があるのです。また、家の中でもあまり使っていない部屋などの場所がある場合も、人気が無いとわかれば住み着かれてしまうので、そこもきちんと掃除をしておきましょう。人の気配を感じさせることで、ハクビシンも快適な場所だとは判断しないので、寝床を作らせるのを防げます。
侵入できる場所をつくらない
ハクビシンは、木登りも得意な動物です。家の周りに高い木などがあるとそれを足場として家の中に侵入するでしょう。ですから、剪定や伐採も忘れないようにしておきます。また、換気口といった穴がある場合は、そこから入り込めるので小さな穴であってもしっかりと塞いでおくようにしてください。頭が入りそうな穴の大きさなら、簡単に抜けられるので、金網などで対策をしましょう。

ハクビシンの侵入を防ぐためにはまず、住宅周辺の環境を整えることが肝となります。ハクビシンが近寄りたくないと思うような雰囲気にしてしまえば、侵入されることもないでしょう。ハクビシンの侵入を未然に防ぐことで、健康被害を受けるリスクもなくなります。

アイテムを使用する

ハクビシン駆除に度々用いられるものに、忌避剤というアイテムがあります。この忌避剤は、ハクビシンが嫌いな臭いを発生させることで、ハクビシンを追い払うことができる優秀なアイテムです。ハクビシンを追い払う時や、ハクビシンの侵入を防止する時などに使えるので、対策をしたいという人は一度使ってみましょう。

TOPボタン